4月12日は、貼り絵「花飾り」の製作をしました

 12日・27日

HOME

  今日は音楽の清水先生がお休みです。伴奏なしで、リンパ体操や演歌・童謡を楽しみましょう!!
 年を取ると噛む力が弱くなり、硬いものが食べにくくなります。こめかみの周りの筋肉をマッサージすることであごの筋力の衰えが防げます。・・・・・
 伴奏なしで歌われる合唱曲のことを「アカペラ」と云うそうです。合唱曲ではありませんが、伴奏なしで歌謡曲や童謡を唄いましょう。
 「さくらさくら」「おぼろ月夜」「瀬戸の花嫁」「北国の春」「夏は来ぬ」などお馴染みの歌をみんなで一緒に楽しく歌いました。
 風船と花びらをあしらった貼り絵の製作に取り組んでいただきます。材料を確かめてから、手順をよく聞いてから始めてください。  糊を付け過ぎると紙が皺になり、綺麗に貼れないですから気をつけてくださいね。
 桜花とその花びらの配置をよく工夫して完成してください。
 宙に浮かんだ紙風船のほんわかした感じを出すのが難しいのですが、。なかなかの出来栄えですね。
 お抹茶で桜餅、お花見の時期は過ぎましたが、出来上がった「色紙」や花瓶にさした造花を見ながら花見気分を出してください。  お八つをいただき、お茶を飲みながらお喋りをするのが、一番の楽しみです。


TOP



4月27日は、貼り絵「兜図」に挑戦してもらいました

 12日・27日

  爽やかな快晴となりました。今日は端午の節句に因んだ「兜図」の貼り絵に取り組んでいただきます。
 みんなの体操は、筋肉の柔らかさを保つ他,血流の促進など老化防止に大いに役立ちます。毎日続けることが大切だそうです。
 免疫機能を掌るリンパ液は、首回りから顎周辺では流れにくいそうです。軽くマッサージを繰り返すことがよいそうです。
  先日、亡くなられた歌手ペギー葉山さんの「ドレミの歌」などを歌ってご冥福を祈りましょう・・・・
 最近は、端午の節句に武者人形を飾ったり、鯉のぼりを上げる家が少なくなりました。でも昔から続く季節行事は大切にしたいものですね。  「兜の貼り絵」は、いくつかのパーツを手順よく貼っていただきますと出来上がります。
 兜の緒を貼りつけると出来上がりです。各パーツの小皺を丁寧に伸ばして仕上げてください。
 スナック菓子とお煎餅を食べながらお喋りを楽しんでください。
 5月のカレンダーの図柄は、「鯉のぼり」「「カーネーション」「バラ」です。色彩のバランスを考え色塗りを楽しんでください。  お喋りに夢中になって、塗り絵の手が止まってしまいがちですね。・・・・・・


TOP