8月24日は、桜台保育園児と遊ぼう・陶芸『角皿の絵付け』を楽しんでいただきました

 
HOME

 暑い日が続きます。今日は保育園児の皆さんとお婆ちゃん・お爺ちゃんが、一緒に歌やゲームで楽しんでもらいます。
 保育園長です。子供たちは、今日の日を楽しみにしておりました。短い時間ですが、子どもたちと楽しいひと時をお過ごしください。。
 さあ、皆で「握手で今日は」のゲームを楽しみましょう!「ハイ今日は・・・私は古市です。よろしくね」  今度は,「ピアノに合わせてボール送りゲーム」を楽しんでください。「ピアノの音が止まらないうちに早く回しましょう!!
 最後に、保育園児は「夏の歌」と「しりとり歌」をお爺ちゃんお婆ちゃんは、「虫の声」・「ドレミの歌」・「山の音楽会」を歌い、歌の交換を楽しみました。  今年の陶芸は、「角皿に花模様を付けましょう!」です。 先生の作り方の模範をしっかり見ましょう。
 花模様は、色粘土を細く丸めたり、小さい粒を作って皿の上に並べ、そっと押し付けると木の幹や花びら模様ができます。
  出来上がりは、乾燥して焼き上げる必要があります。梅の花が美しく映えると思います。楽しみに待ってください。
 今日の「お八つ」は、栗おこしと塩せんべいです。お茶うけに最適ですねゆっくりおしゃべりを楽しんでください  8月のお誕生部は。藤谷さんです。おめでとうございます。 


TOP